2018年6月4日月曜日

メールを削除する/復元する/完全削除する

メールを削除する

Gmailでは、不要なメールは削除することができます。メールが多いと大切なメールが不要なメールに埋もれて見つけづらくなるので、不要なメールに気づいたら、その都度、削除しておくとよいでしょう。

方法は複数あります。受信トレイのメール一覧で削除するなら、メールにマウスポインタを合わせて、右端に表示されるアイコンの中から[削除]アイコンをクリックするのが簡単です。

複数のメールをまとめて削除するなら、メール先頭のチェックボックスをチェックして選択し、画面上にある[削除]アイコンをクリックしてください。

なお、メールの内容を確認したうえで削除する場合は、本文を表示した状態で、画面上の[削除]アイコンをクリックします。

▼メール一覧でメールにマウスポインタを合わせて、右端に表示される[削除]アイコンをクリックして削除する。



▼メールを選択し、画面上にある[削除]アイコンをクリックする。



▼メール本文を表示した状態で、画面上にある[削除]アイコンをクリックして削除する。


なお、いずれの場合も、メールを削除した直後は、左下に削除したことを示すメッセージが表示されます。実際にはメールが「ゴミ箱」に移動するだけなので、ここで[取消]をクリックすれば、もとに戻せます。


▼削除した直後に表示されるメッセージ。[取消]をクリックすれば、もとに戻せる。


削除したメールを復元する

削除した直後であれば、左下に表示されるメッセージの[取消]でメールを復活できます。しかし、このメッセージが消えた後でも、メールを復活することは可能です。手順は次のようになります。

1.左側のメニューで[ゴミ箱]を選択してゴミ箱に保存されているメールを一覧表示する。なお、[ゴミ箱]が表示されない場合は、[もっと見る]をクリックすると表示される。



2.メールを右クリックして、メニューの[受信トレイに移動]を選択する。これで、そのメールが受信トレイに戻る。


ゴミ箱を空にしてメールを完全に削除する

Gmailでは、「ゴミ箱」に保存されているメールは30日後に自動的に完全削除されます。したがって、放置しておいても問題ありませんが、ゴミ箱に残っているメールが多かったり、残っていること自体が気になる場合は、今すぐ完全削除することもできます。

1つずつ完全削除するなら、ゴミ箱のメールを右クリックして、メニューの[完全に削除]を選択してください。

▼ゴミ箱のメールを右クリックして、メニューの[完全に削除]を選択する。



また、[ゴミ箱を今すぐ空にする]をクリックすると、ゴミ箱内のすべてのメールを、今すぐ完全削除することもできます。確認のメッセージが表示されるので、[OK]をクリックすればすべてのメールが完全に削除されて、ゴミ箱が空になります。

1.[ゴミ箱を今すぐ空にする]をクリックする。



2.[OK]をクリックする。



3.ゴミ箱内のメールが完全に削除されて、ゴミ箱が空になる。



0 件のコメント:

コメントを投稿