2018年2月16日金曜日

メールを作って送る

Gmailでは、メールを作成してすぐに送信できます。相手によっては宛先も自動的に設定されたり、書きかけのメールが自動的に保存されたりするなど、さまざまな便利な機能が自然に活用できるようになっています。

1.[作成]ボタンをクリックする。



2.[To]に相手のメールアドレスを入力する。入力中に相手のリストが表示された場合は、そこから選択すると素早く設定できる。


◆HINT どんな相手がリストに表示される?
過去にメールを送受信した相手やGmailの連絡先に登録している相手が、リストに表示されます。まったく新しいユーザーに送信する場合はリストに表示されないので、メールアドレスをすべて入力する必要があります。

3.[件名]をクリックして入力できる状態にして、件名(メールのタイトル)を入力する。



4.本文の入力エリアをクリックして本文を入力する。
5.入力したら[送信]ボタンをクリックする。または[Ctrl]+[Enter]キーを押す。これでメールが送信される。



◆HINT 送信したメールは「送信済みメール」に保存される
送信したメールは、左側の「送信済みメール」をクリックすると一覧表示されます。



◆HINT メール作成のウィンドウを大きくするには
メール作成ウィンドウ右上の[全画面表示]ボタンをクリックすると、ウィンドウが拡大表示できます。拡大表示された状態で同じボタンをクリックすると元に戻ります。また、[全画面表示]ボタンを[Shift]キーを押しながらクリックすると、送信画面を別の独立したウィンドウにすることもできます。
▼[全画面表示]ボタンをクリックする。

▼送信のウィンドウが拡大表示される。

▼[Shift]キーを押しながら[全画面表示]ボタンをクリックすると、メール作成画面が独立したウィンドウで表示される。

◆HINT メールを書きかけにする/削除する
Gmailでは、作成中のメールは自動的に保存されます。このため、書きかけの状態でWebブラウザを終了しても、左側の「下書き」を選択すると、書きかけのメールが保存されています。クリックすると、書きかけの状態が再現され、続きを書くことができます。なお、作成したメールを保存しないで削除する場合は、右下の[下書きを破棄]ボタンをクリックしてください。
▼書きかけのメールを破棄する場合は、[下書きを破棄]ボタンをクリックする。

◆HINT CcやBccを設定する
宛先としてCcやBccを設定するには、メール作成ウィンドウ右上にある[Cc][Bcc]をクリックしてください。設定欄が追加されます。

0 件のコメント:

コメントを投稿