2018年2月26日月曜日

添付ファイル付きのメールを送信する

Gmailでは、メールに添付ファイルを付けて送信することができます。なお、Gmailで添付できるファイルの最大サイズは25MBです。

1.[作成]ボタンをクリックする。


2.宛先、件名、本文など、必要な項目を設定する。
3.[ファイルを添付]をクリックする。


4.ファイルを選択する。
5.[開く]ボタンをクリックする。


6.添付ファイルがGmailのサーバにアップロードされるので、完全にアップロードされるまで待つ。


7.送信可能になったら、[送信]ボタンをクリックする。これで添付ファイル付きのメールが送信される。


◆HINT 添付ファイルはアップロードされる
Gmailは、Googleが運営するWebサービスです。このため、添付ファイルはいったんGmailのサーバにアップロードされ、そこから相手に送信されます。

◆HINT 返信メールや転送メールも手順は共通
返信メール、転送メールを作成するときも、[ファイルを添付]をクリックすればファイルを添付できます。

◆HINT 25MBを超える大きいファイルを送るには?
Gmailで送信できる上限である25MBを超えるファイルを送信するには、Googleドライブを利用します。メール作成のウィンドウで[ドライブを使用してファイルを挿入]をクリックし、Googleドライブ上のファイルを選択したら、[ドライブのリンク]を選択したあと、[挿入]ボタンをクリックしてください。
▼[ドライブを使用してファイルを挿入]をクリックする。

▼ファイルを選択したあと、[ドライブのリンク]を選択し、[挿入]ボタンをクリックする。これでファイルのへのリンクがメールに挿入されて、25MBを超えるファイルも送信できる。

0 件のコメント:

コメントを投稿