2018年10月3日水曜日

本文内に画像を挿入してメールを送信する

Gmailで画像を送信するには、添付ファイルとして送る方法と、本文中に挿入して(埋め込んで)送る方法があります。ここでは、パソコンに保存してある画像をメール本文中に挿入して送る方法を説明します。

1.[写真を挿入]をクリックする。



2.[アップロード]を選択する。
3.右下の[画像を挿入]で[インライン]を選択する。[添付]を選択すると、本文中には挿入されないで添付ファイルとなる。
4.[アップロードする写真を選択]をクリックする。なお、エクスプローラやファインダーから、ここに画像ファイルをドラッグ&ドロップしてもかまわない。



5.挿入する画像ファイルを選択する。
6.[開く]をクリックする。



7.メールの本文に画像ファイルが挿入される。なお、画像をクリックして選択したあと、四隅の■をドラッグするとサイズを調整できる。



8.宛先、件名、本文を入力したら、[送信]をクリックしてメールを送信する。



なお、メールのオプションで「プレーンテキストモード」を有効にしている場合でも、上記の操作を行うと、プレーンテキストモードが自動的に無効になったうえで、画像が本文中に挿入されます。つまり、テキスト形式のメールが自動的にHTML形式のメールになるということですね。


0 件のコメント:

コメントを投稿