2018年10月9日火曜日

受信トレイの種類を切り替える~受信トレイの種類の解説

左側のメインメニューの[受信トレイ]にマウスポインタを合わせ、右端の[▼]をクリックすると、受信トレイの種類を切り替える次のようなメニューが表示されます。

▼受信トレイの種類を切り替えるメニュー


初期設定では[デフォルト]が選択されていて、これは「メイン」「ソーシャル」「プロモーション」……などのタブが表示される表示方法です(タブは非表示にもできます)。ここでは、これ以外の表示方法について説明します。

重要なメールを先頭

重要と判断されたメールが先頭に表示されます。重要マークの付いているメールが表示されると考えればいいでしょう。また、重要メールの下には、それ以外のメールが「その他のメール」として表示されます。

なお、この「重要」と「その他メール」という表示をクリックすると、メールを折りたたむこともできます。

▼重要と判断されたメールが先頭に表示される。



▼重要なメールの下に「その他のメール」が表示される。



▼「重要」と「その他メール」という表示をクリックするとメールを折りたためる。



未読メールを先頭

まだ読んでいない未読のメールが先頭に表示されます。そして、その下にすでに読んだ「その他のメール」が表示されます。

▼未読のメールが先頭に表示される。



▼その下に「その他のメール」が表示される。



スター付きメールを先頭

スターの付いたメールが先頭に表示されます。そして、その下にスターの付いていない「その他のメール」が表示されます。

▼スターの付いたメールが先頭に表示される。



▼その下にスターの付いていない「その他のメール」が表示される。



優先トレイ

「重要」「未読」「スター付き」の3つの情報を組み合わせて、優先順位の高いメールを先に表示します。先頭には「重要な未読メール」が表示され、その下に「スター付き」、最後に「その他のメール」が表示されます。

▼先頭に「重要な未読メール」が表示される。



▼2番目に「スター付き」が表示され、最後に「その他のメール」が表示される。


で、けっきょく、どの受信トレイを使えばいいの?

このように、Googleは複数の受信トレイを用意してくれているわけですが、どれが自分に向いているのかを判断するのは、かなり難しいと思います。けっきょくは試すしかないのですが、筆者のオススメの方法は次のとおりです。

  1. 「デフォルト」で利用する。
  2. 「デフォルト」でしっくりこない場合は、デフォルトで表示されるタブを減らすか、無効にする(「受信トレイのタブを無効にする」を参照)。
  3. それでもしっくりこない場合は、受信トレイの他の種類を試して、最も適しているものを探す(「受信トレイの種類を切り替える~受信トレイの種類の解説」を参照)。

Gmailの「受信トレイ」は伏魔殿、説明を試みたら泥沼にはまる? 」 でも書いたように、Gmailの受信トレイの設定は複雑で、ユーザーはどれを選択すればいいのかとても迷います。

ただ、長年、いろいろなソフトに触ってきた経験からいうと、ソフトメーカーが選択肢をたくさん用意しているときは、たいてい自信がないときです。Googleは、誰にでも自信をもってすすめられる「受信トレイ」の理想型を、まだ見つけられていないのだと思います。

だとしたら、使う側としては、種類の多さはあまり気にしないで、自分が「使いやすい」と"感じた"ものを使えばいいのではないでしょうか。


0 件のコメント:

コメントを投稿